小口配送、クロスドッキング、長距離輸送Sohgo-TruckSohgo-Truckサービス会社紹介ネットワークお問合せ

だいちゃん Diary

トップ » だいちゃん Diary

配車情報の共有

[06.06.28]

総合トラックは、江戸川・浦安・埼玉の3箇所で配車業務を行っている。
 
理想を言えば、3箇所を一箇所で行えば効率的な配車が組めるのだが、浦安と埼玉ではクロスドッキング機能での配車だけに、実際に商品を見て配車を組上げていくことが絶対条件になるので、3箇所それぞれの配車になってしまう。
 
かつて、江戸川の配車と浦安の配車を一箇所で行ったことが有ったが電話が集中して混乱を起こしてしまい、お客様から不評だった。一方では仕事がなく車両を遊ばしているのに、一方で忙しくて外注に頼んでいたりで非効率な部分も実際多い。
 
今月から、そのロスを解決すべくファックスを使い、各事業所の配車情報を頻繁に連絡しあう仕組み作りに取り組んでいる。

配車情報の共有

長谷川時司

[06.06.23]

 長谷川時司さんが亡くなって一年が経った。
 
昨年はこの時期かなり暑く、炎天下のトラック作業でふらつき、大型車両の荷台から転落、後頭部を強打、5時間後に救急病院で息をひきとった。1m以上は転落した時死亡してもおかしくない高さであると聞いたことがあるが、当社で残念ながら現実のものとなった。ヘルメットはあご紐がはずれていたため、転落時は脱げていた。
 
 長谷川時司さんとは、私が学生時代に家業のアルバイトをした時から30年以上の一緒に仕事をしてきたので、多くの思い出がある。ボクシングで鍛えられた体は強靭であり、20年位前までは休日も仕事がある時代は年間を通じて長谷川さんは休まなかった。数ヶ月休まない事も珍しくなく、正月休みも加えて年間を通じて10日以下の休と言ったことも度々あった。
 
 10年位前から会社が環境整備に取り組むようになると、率先し実行してくれた。休日は頻繁に会社に来て、一日掛けて担当のトラックを洗車していた。トップページの左にでる6484の車両は長谷川さんの乗っていた時もので、何ともいえない輝きである。数ヶ月に一度は、社員のいない休日に本社に来て、自主的に1人でプロ顔負けのワックスがけの床掃除をしてくれていた。本人の誠意でやってくれたことなので、金銭的には一回も報いなかったが、「いつか別の形で報います」と心の中で手を合わせてお礼を言っていた。恩返しの機会は、結局こなかった。
 
 一周忌に社員代表数名と線香を上げにいく。社員の口からお客さんの会社のトイレ掃除も行っていたことも初めて知った。奥さんが「30年間、会社で働かせて頂いたことが幸せでした」と言っていただいた。内助の功や家庭の理解があって、長谷川さんの会社での姿があったのだと再認識した。

長谷川時司

環境整備研修

[06.06.17]

先週は埼玉支社で、今週は本社で環境整備の研修。
 
経営計画書に記載の環境整備の文章を読み合わせた後、作業開始。床下配線の整理、換気扇の掃除、共有キャビネットの整理など、普段手の届かない所を整えていく。職場も現状維持だと、マンネリ化し、品質も下がってくる。そんな時、デスクや棚レイアウト・書類フォームの変更など、小さな事でも工夫し変えていくことが非常に重要なのかもしれない。
 
そんな事のキッカケが環境整備にはある。
 
(写真: 雑然と置かれていたペンに、誰かが名刺入れのふたを置いた。整頓された瞬間だ。)

環境整備研修

トラック運賃の国際比較

[06.06.09]

トラック業界の新聞に日本を100とした場合の運賃の国際比較が掲載されていた。
 
円安傾向なので指数も、グラスの指数も2割位欧米を高く見ないといけないと思うが、驚くべきは少量・短距離の日本の運賃の安さである。路線会社や宅配業者がいかに機能的に且つ合理的に動いているかである。
 
でも、欧米がこの少量・短距離の日本の安さを見た時、彼らは努力不足を認めないかもしれない。少量で運ぶサービスの存在自体を不効率と言うかもしれない。  カジ

トラック運賃の国際比較トラック運賃の国際比較



取り扱い品

鋼材 丸鋼 鋼管パイプ 鋼板(薄板・厚板・敷板) フラットバー C型チャンネル H鋼 アングル 溝型鋼 異型パイプ 線材 レール Iビーム 異型丸棒 ガス管 山形鋼 パンチングメタル 薄板平鋼 インゴット スリットコイル 建築資材 木材 サイディング フェンス 屋根材 グレーチング ガードレール マンホール 床板 塩ビ管 石材 建設足場 ラス アルミ押出材 金型 エクステリア ガーデニング品 スクリーン 健康器具 通信ケーブル 通信管 避雷針 絨毯 太陽光パネル 一般雑貨 自動車部品 長尺モノ 長物 長もの パレット物 重量物 路線便では割高になる個数物 クレーン降しの商品 2t車以下の少量

混載の集荷・配送エリア

北海道地区:北海道
東北地区: 福島県 宮城県 
関東地区: 東京都 千葉県 神奈川県 埼玉県 茨城県 群馬県 栃木県
中部地区: 静岡県 愛知県 岐阜県 山梨県 長野県
近畿地区: 大阪府 京都府 滋賀県 兵庫県  和歌山県 三重県 奈良県 
中国地区: 岡山県 広島県
四国地区: 徳島県 香川県
九州地区: 福岡県 大分県 佐賀県 長崎県