小口配送、クロスドッキング、長距離輸送Sohgo-TruckSohgo-Truckサービス会社紹介ネットワークお問合せ

だいちゃん Diary

トップ » だいちゃん Diary

DELL

[10.02.15]

DELLのパソコンが、作業中にいきなり画面が真黒になり電源が落ちてしまった。
 
電源をつけ直しても、OSが立ち上がらない。データーのバックアップはとっているが、メールの履歴がなくなるのは手痛い。気持ちがグレーになってくる。3年は経過しているので、保証期間も切れている。特別なサポート契約もしてない。修理に出しても相当な日にちがかかる。
 
思案したあげく、購入時の使用説明書をパラパラとめくるとサポートセンターの電話番号を発見。日曜日だし、どうせ電話も話中で繋がらないだろう、下手すると相談に課金されたり、きっと修理センターに送くる顛末になるだとうと、半信半疑で電話してみた。
 
ところが電話が一発でつながり、自動音声の案内も3項目位の認証で、生の声が聞こえてきた。
 
対応が丁寧で、電話が切れた時の為に私の電話番号を教えて欲しいとの依頼、誠意があるし、何とか直そうと真剣である。機種名、本体ランプの点灯で症状を把握し、即座に回復できる可能性があるので、作業手順を説明いたしますので手伝っていただけますかとの依頼。指示されるままにパソコン本体のカバーを外し基盤入れ替える。一言一言が丁寧で、指示事項も的確。電話の先で、「落ち着いて、ゆっくり作業して下さい」と励まされる。
 
そして作業を終えると、見事にOSが立ち上がった。無料のサポートでこの丁寧さは見事である。日曜日にこれだけの対応力、DELLのサポートセンターに相当数のスタッフがいるのだろう。
 
インクジェットプリンターを頻繁に使うと廃インクがたまり、修理のサインが出てくる。メーカー修理に出すと数年前まで無料だったが、ある時から有料になり七千円位の修理代が請求される。
持ち込んだ家電店に不満を伝えると、キャノンもエプソンもほぼ同時期に有料化したそうだ。販売競争で価格を勝手に下げて、あげくの果てがサポートで収益を上げる体質に変わってきた。新機種はどんどん出るが、プリンターの本体もかなり安っぽくなってきた。私だけの感想ではなくメーカーの販売員が言うのだから間違いない。消費者無視もはなはだしい。
 
OA機器の購入のポイントはアフターサービスであることを理解してないメーカーが多くなってきた。そんな事を考えるとお金を生まないが、ユーザーを満足させる部分に手間をかけるDELLの戦略は正しいと思う。
 
なぜなら多少の価格差なら、次回も間違いなくDELLを買うだろうから。

DELL



取り扱い品

鋼材 丸鋼 鋼管パイプ 鋼板(薄板・厚板・敷板) フラットバー C型チャンネル H鋼 アングル 溝型鋼 異型パイプ 線材 レール Iビーム 異型丸棒 ガス管 山形鋼 パンチングメタル 薄板平鋼 インゴット スリットコイル 建築資材 木材 サイディング フェンス 屋根材 グレーチング ガードレール マンホール 床板 塩ビ管 石材 建設足場 ラス アルミ押出材 金型 エクステリア ガーデニング品 スクリーン 健康器具 通信ケーブル 通信管 避雷針 絨毯 太陽光パネル 一般雑貨 自動車部品 長尺モノ 長物 長もの パレット物 重量物 路線便では割高になる個数物 クレーン降しの商品 2t車以下の少量

混載の集荷・配送エリア

北海道地区:北海道
東北地区: 福島県 宮城県 
関東地区: 東京都 千葉県 神奈川県 埼玉県 茨城県 群馬県 栃木県
中部地区: 静岡県 愛知県 岐阜県 山梨県 長野県
近畿地区: 大阪府 京都府 滋賀県 兵庫県  和歌山県 三重県 奈良県 
中国地区: 岡山県 広島県
四国地区: 徳島県 香川県
九州地区: 福岡県 大分県 佐賀県 長崎県