小口配送、クロスドッキング、長距離輸送Sohgo-TruckSohgo-Truckサービス会社紹介ネットワークお問合せ

だいちゃん Diary

トップ » だいちゃん Diary

梶大吉

労働基準監督署にて

[19.03.28]

労働基準監督署の相談窓口で監督署の女性スタッフが、「あなたは何をしたいのですか」「どの様な意味ですか」と声を荒げていた。「賃金不払い」と言う声も聞えて、賃金が問題になって経営者が相談窓口にきているんだろうなと想像もした。それまでは背中向きで聞いていたが、体の向きを変え相談内容を盗み聞ぎすることに、と言うか署員の声が大きいので大体は聞き取れてしまうのだが。


「あなたは何をしたいのですか」の質問で、相談者は再度説明し始めたので状況が把握できた。建築会社に仮採用され一日目にケガを負ってしまった。会社から日当8000円の支払いを受けたが、採用されることが無かった。ケガで働けないので、今日までの分は賃金不払いであると。相談者を改めて見ると、ジャージ上下でサンダル履き、無精ひげ、ガタイは大きくちょっとハンサムだが、携帯電話片手に足を組み態度はすこぶる悪い。40歳位かな。見る限りはケガの箇所は見当たらない。


仮採用や本採用され、雇用条件の隙間をついて企業側から不当に賃金を要求し、複数の会社を渡り歩くヤカラがいると労使トラブルのセミナーで聴いたことがある。実際に知り合いの運送会社もその手の被害にあった。窓口の彼は労基から企業に指導してもらう作戦の様だ。決め付けもできないが、十中八九その手のヤカラ。本物に遭遇。強盗や詐欺は刑事罰に問われるが、この手口でお金を手にしても未遂に終わっても、論点の差だけで刑事罰に問われることはない。企業も事なきを選び、弱点があるとすると全社員への波及を恐れ、そこそこの金額は支払いがち。ブラックリストも存在しない。でも嬉しかったのは、署員が必死に声を荒げて、相手の矛盾を探して戦ってくれていることだ。労働基準監督署は呼び出しを受けるところではなく、社員の為・会社の為に事前に相談に行く所だと再認識する。

労働基準監督署にて

運転者の募集

[19.03.27]

運転者不足が恒常化ている。団塊の世代がハンドルを置き始め、減員数を若者から採用するのは相当難しくなってきた。都心部では若者の車離れはかなり進んでいる。スマートフォンの進化で、ベストな電車・バスの組合せが簡単に表示される。その分、車を利用する必然性が少なくなってきた。


若者の採用が困難な状況下、採用の幅を広げるには3つの選択肢がある。
①外国人労働者 ②女性 ③中高年
当社は③にターゲットにして、ネット広告には重きを置かず、従来型の紙媒体の求人誌を使っている。
右は求人誌掲載し写真。求人誌の写真は加工が一切禁止されているので、当社のポイントは手作りのサインボードにした。結果は上々、1名の採用枠に6名の応募があった。今回良い人が応募に来られたので、3名採用とする。

運転者の募集

緑の手入れ

[19.03.22]

今年はなぜか花が綺麗に咲く。
外に置きっぱなしの胡蝶蘭も、アロエからも。昨年咲いた後のチュリップの球根からも勢いよく芽がでてきた。事務所回りの植物は、岸川嬢が担当で毎年職場を綺麗に花で飾ってくれる。高価な花は買わず、セール物やもらい物で花壇を何とか維持している。私は花の知識やセンスはないので、ひたすら雑草取りと土の入替えを担当。


構内を取り巻く植栽もだいぶ背丈が伸びてきた。今伐採しておかないと、夏を過ぎると枝や背丈が伸びて手が付けられなくなる。伐採のポイントは、大胆に枝を裁断していくこと。「おいおい、俺までリストラするのかよ」と油断していた枝の声が聞こえてくる気がする。もう一つのポイントは地面から1m以下の枝は全て切り落とす。遠くから見ると整って綺麗に見え、作業の達成感も得られる。近隣の会社構内にも1m以上枝が張り出していた。隣の土地に許可を得て、入れてもらい伐採作業。そうしたら気遣ってもらい缶コーヒーをもらった。今までご迷惑をかけていたのに、恐縮してしまう。(梶記)

緑の手入れ緑の手入れ



取り扱い品

鋼材 丸鋼 鋼管パイプ 鋼板(薄板・厚板・敷板) フラットバー C型チャンネル H鋼 アングル 溝型鋼 異型パイプ 線材 レール Iビーム 異型丸棒 ガス管 山形鋼 パンチングメタル 薄板平鋼 インゴット スリットコイル 建築資材 木材 サイディング フェンス 屋根材 グレーチング ガードレール マンホール 床板 塩ビ管 石材 建設足場 ラス アルミ押出材 金型 エクステリア ガーデニング品 スクリーン 健康器具 通信ケーブル 通信管 避雷針 絨毯 太陽光パネル 一般雑貨 自動車部品 長尺モノ 長物 長もの パレット物 重量物 路線便では割高になる個数物 クレーン降しの商品 2t車以下の少量

混載の集荷・配送エリア

北海道地区:北海道
東北地区: 福島県 宮城県 
関東地区: 東京都 千葉県 神奈川県 埼玉県 茨城県 群馬県 栃木県
中部地区: 静岡県 愛知県 岐阜県 山梨県 長野県
近畿地区: 大阪府 京都府 滋賀県 兵庫県  和歌山県 三重県 奈良県 
中国地区: 岡山県 広島県
四国地区: 徳島県 香川県
九州地区: 福岡県 大分県 佐賀県 長崎県